庭木は常に成長し、生きています。

庭木の状態をより良くしていく為には、お庭をどういった雰囲気にしたいのかを考えながら、
数年先の成長まで見据えた計画的な管理が必要です。
「伸びてきたから切る」といった場当たり的な管理や、数年に一度バッサリ切ると言った管理方法では、
思い描くイメージ通りには、成長してくれません。

庭木に与えるダメージを最小限に抑えながら、お庭をより良い雰囲気にしていくためには、
継続したお手入れをお勧め致します。